地べたブランケット

コケや花や昆虫など、興味をおぼえたものをいろいろ

梅雨の晴れ間

やや暑くて、日陰で風が吹くと心地よい天気。最高気温は27度。梅雨の晴れ間に恵まれて、観察ツアーへ。

f:id:sousion:20170624211017j:plain

f:id:sousion:20170624205126j:plain

アジサイが見頃。夏椿は咲きはじめ。

f:id:sousion:20170624211423j:plain

ヒメカメノコテントウ。背中の模様はいろいろあるらしい。この個体は黄色と橙のあいだのような色合い。真ん中にはいった線がくっきりあざやか。

f:id:sousion:20170624215604j:plain

きらっとして、きれいだった。

名前は…、ぜんぜん分からないけど、金属めいたぴかっぴか目を引いて。

f:id:sousion:20170624220634j:plain

この姿。夏といえば、このかたち…! パネルの裏にいたところを敏感に察知された個体。

f:id:sousion:20170624211902j:plain

f:id:sousion:20170624211934j:plain

ヘビトンボが見ている……!!!

まさかいるとは思わなくって、最高にかわいい。図鑑で見てから気になってた生きもの。トンボとつくけど、トンボでない。どちらかというとウスバカゲロウに近いんだそう。

f:id:sousion:20170624212725j:plain

シロコブゾウムシもなかなかにたまらなすぎて。

会いたすぎてウロウロしていたら、見つけてもらって手のひらに乗せたり最高に訴えたいこの素敵さ。足先なんてちょっと葉っぱみたいなひづめみたいな良き。

f:id:sousion:20170624213421j:plain

f:id:sousion:20170624213514j:plain

大本命の国蝶。おなかの厚み、翅の青さったらもう。

たまたま通りかかった中学生くらいの3人に人気だったのがこのハート。ここぞとばかりに、きれいなハート型は貴重だよ…! すばらしくラッキーアイテム! と幸運語りに傾くおすすめポイント。

気候などちょうどよかったのか、他にも盛りだくさんの遭遇率高い日。

f:id:sousion:20170624214350j:plain

f:id:sousion:20170624215507j:plain

葉っぱを通った変形菌のあと…? それとも? 工芸品めいてきれいな葉っぱと、たぶんナヨクサフジ。足もとにわっと群れる紫に釘付けになりつつ、予定時間の大幅オーバーでやや急ぎ足に戻り。虫と草にたっぷり近づけた一日となりました。