地べたブランケット

コケや花や昆虫など、興味をおぼえたものをいろいろ

秋の色どり

10月の秋晴れは色があざやか。

はじめに目に飛び込んできたのはツユクサ青い花ったら好きだー

f:id:sousion:20171001201047j:plain

もちもちむちむちしている生きものったらかわいい。かわいいものイモムシ。

いもこれくしょん。むちっとしているのから、異界のイモムシまで。

f:id:sousion:20171001202441j:plain

ウチスズメだろか。おしりのツンがひたすらにかわいい。

f:id:sousion:20171001205415j:plain

個体差なのか、どこかシックな色合い。ぴょこんぴょこん動く尾っぽがかわいくてたまらないセスジスズメのイモ。

そして来てしまった。まるで異界より訪れしイモ。

f:id:sousion:20171001210118j:plain

シャチホコガのイモーっ。ちょっと待って顔はどこなの…えっ、海老反り!? そのみょんみょん伸びたのは何なのツヤツヤっだな…っっ。が駆け巡る。見れば見るほど首がそりそうになるイモ。

イモたちに驚かされながら、虫たち。

f:id:sousion:20171001204436j:plain

f:id:sousion:20171001204406j:plain

クルマバッタのまあるいもようは、黄と黒の組み合わせ。広げてもらうと、はっとする黄色で、薄く透けるから本当にきれい。

今回はさらに驚きの羽色。

f:id:sousion:20171001204719j:plain

f:id:sousion:20171001204749j:plain

トビナナフシ。腕をぎゅむっと上にあげているところが最高にたまらない。

小さい短い翅はなんと夕焼けみたいな赤。えええなんで、すごいなんで。が渦巻くあざやかさ。

翅色と言えば、久しぶりにじっくりみたミンミンゼミ。

f:id:sousion:20171001211224j:plain

透けていて、すごくきれいだなあとしみじみしてしまった。

f:id:sousion:20171001211543j:plain

渡りをする蝶、アサギマダラ。

f:id:sousion:20171001211707j:plain

f:id:sousion:20171001211640j:plain

ススキの花に萩の花で。

秋の虫さんぽ。とっても色が残る一日だった。